登録基幹技能者制度(35職種)のうち建築大工職種について、埼玉会場での講習会の開催が決まりました。この登録基幹技能者を取得するだけで、建設キャリアアップシステム(CCUS)の技能評価でゴールドカード『レベル4』を取得することが可能(合格後に、CCUSへの登録申請が別途必要)となります。
 定員には限りがありますので、受講資格を満たす建築大工職のみなさんの受講をお勧めします。

 【受講資格】 下記の@〜Bの要件を満たすこと
         @ 建築大工として就業経験10年以上
         A 職長(棟梁)経験が3年以上
         B 職長・安全衛生責任者能力向上教育を原則とし
                加えて下記のいずれかの資格を持つ者
           ・ 1級建築大工技能士
           ・ 枠組建築技能士
           ・ 1級建築施工管理技士
           ・ 2級建築施工管理技士
           ・ 一級建築士
           ・ 二級建築士
           ・ 木造建築士
           ・ プレハブ建築マイスター

 【日 程】 11月8日(金)、9日(土)「2日間講習」
 【場 所】 大宮ソニックシティ (602・603会議室)
 【定 員】 90人 (先着順)  【受講料】 44,000円
 【申込書類】 受講申込書類、住民票、
          受講要件として規定する保有資格合格証の写し、
          申請者本人の証明写真(4cm×3cm) 3枚

 ★ 合格すると ・・・
  
埼玉土建に加入していれば、
         下記の支援制度が活用できます
  @ 総合共済制度の「資格取得祝金クラシック」(20,000円)
  A 全建総連の「資格取得報奨金制度」(10,000円)

   

【埼玉会場】
  日 程 時 間
 一日目  11月 8日(金)  9:30
  〜16:50
 二日目   11月 9日(土)  9:00
  〜16:20
  ※ 遅刻すると受講できません。
 

↑↑↑ チラシ・申請書はこちら!

 


●「登録建築大工基幹技能者講習」の申請等はお近くの埼玉土建各支部にて受付中。
     
0